コンサルティングサービス

CONSULTING SERVICE

組織・人事

認識

多くの企業において、市場・競争の環境変化のスピードの速さに対応することや、株主等のステークホルダーからの企業価値向上を迫られています。すなわち、合理的な戦略の立案と共に、絶え間ない環境変化に適応するために、「戦略立案~実行~チェック~見直し」というPDCAサイクルを高速に回して戦略を進化させ、成果につなげることのできる強い組織の構築が求められます。同時に、組織を構成する「ヒト」を、いかに採用し、育て、配置し、評価し、モチベートしていくか、といった人事の仕組みをセットで考えることが重要です。

主要なコンサルティングテーマ

グループ経営体制の再設計

経営環境の急速な変化に対応するべく、各事業において迅速な意思決定ができるような組織が求められています。最近では、持株会社体制・カンパニー制などといった「分権化」を主たる目的とした組織体制を採用しているグループ企業も多くなっています。そうしたグループ企業では会社間やカンパニー間に垣根が生じやすいため、持株会社と事業子会社(もしくはカンパニー)の間の権限・責任や事業子会社の括り(守備範囲)、事業子会社経営者のインセンティブをどう設計するか等は戦略実行上の重要なポイントとなります。CDIは、多角化したグループ企業の組織体制の設計を支援した豊富な経験に基づき、独自に開発したフレームワークを有しています。CDIの経験や知見の集大成であるフレームワークを活用しつつ、一方で当該企業/グループの組織風土や現行制度の運用実態を十分に踏まえた上で、全社戦略を実現するために実質的に機能するようなグループ経営体制を設計するご支援を致します。

全社組織体制の設計

組織には「機能別組織」「地域別組織」「事業別組織(≒商品・サービス別組織)」「顧客別組織」や、それらを組み合わせたハイブリッド型やマトリックス型の組織等、類型化してみると多くのパターンがあります。これらの組織形態は、事業運営のスピード感、顧客セグメントへの効率的なアプローチ、社内での健全な競争の促進、オペレーションの効率化などといった多様な視点から、それぞれにメリットとデメリットが存在します。特に、事業環境の変化が激しいため「事業別組織」を強めたいが、一方で地域ごとの顧客ニーズも大きく異なるため「地域別組織」的な動き方も必要であり、さらには組織運営コストを下げるために各事業で重複する機能を集約して効率化を図る「機能別組織」的な要素も必要である、というような悩みは多くの企業の共通するものです。

CDIでは「リアルチェンジ・エージェント」として、数多くの組織を、いかに実質的に機能するものにすべきかを常に考え続けてきました。顧客企業の組織風土への深い理解に根ざし、戦略目的を最も実現しやすい最適な組織形態、責任と権限のあり方、意思決定の仕組み等の設計をご支援致します。

人事マネジメント

戦略や組織の問題も、突き詰めれば、実行する「ヒト」の問題に行き着きます。CDIでは、戦略立案、組織の再構築等と併せ、ヒトの採用、育成、配置、評価、動機付け等、人事に関する課題にも幅広く取り組んできました。戦略を正しく実行するために、業績評価や人事評価の基本設計を行うようなご支援から、給与テーブルの詳細設計を行なうようなご支援まで、ご要望に応じて、幅広いコンサルティングサービスの提供が可能です。

関連リンク

コンサルティングサービス一覧

株式会社コーポレイト ディレクション
Corporate Directions, Inc.

〒140-0002 東京都品川区東品川2-2-4
天王洲ファーストタワー23階

Tel: 03-5783-4640(代表)

Fax: 03-5783-4630

Mail: