マネジメントチーム紹介

MANAGEMENT TEAM

石井 光太郎 顔写真

石井 光太郎(代表パートナー)

東京大学経済学部卒。
株式会社ボストン・コンサルティング・グループを経て、株式会社コーポレイトディレクション設立に参加。
2003年、代表パートナーに就任し、現在に至る。
株式会社CDIメディカル取締役、析道(上海)管理咨询有限公司董事長兼総経理、CONG TY TNHH CORPORATE DIRECTIONS(VIET NAM) Chairman、Corporate Directions, Inc. (CDI) Asia-Pacific Pte. Ltd. Director、アールユーエムアドバイザーズ株式会社代表取締役を兼任。

銀行・保険・証券・ノンバンク等の金融分野、エネルギー事業、食品・飲料・化粧品・精密機器・電気機器・通信機器等の消費財メーカー、化学素材・中間素材・電子部品・電子機器・計測機器等の産業財メーカー、製薬事業、ソフトウェア開発・放送・通信・企画・流通・商社・運輸・印刷・ホテル・遊戯施設・学校などのサービス事業、不動産・住宅事業など、多岐にわたる事業分野において、日本企業の「変革」の支援のためのコンサルティング活動を展開してきた。中長期ビジョンや中期経営計画の策定など経営戦略・事業戦略全般に関わる支援の他、営業戦略、商品開発、事業開発、業務改革などのコンサルティング、更に組織改革、人事制度改革も数多く手がけてきたが、いずれにおいても、それぞれのクライアント企業に固有の事業・組織・人材の各面にわたる深層構造の解明と理解に根ざして、各企業が環境に適応するための本質的かつユニークな「変革」を追求し、その実現を支援する姿勢は一貫している。

「企業変革」への認識

「会社」が「人間」から成り立っている以上、「会社が変わる」とは常に「発見」を契機とします。社内・顧客・競合企業・世の中・歴史を見渡してみて、「こうだったのか」「こう考えてみればよかったのか」という「発見」が、「変わる」という困難なプロセスを支えるエネルギーとも喜びともなります。「発見」を契機として、会社を構成する人間の意識やものの見方が(頭の中の回路が)変わり始めるのです。

コンサルティングポリシー

コンサルタントは企業が「変わる」ための「触媒」として、全身全霊で機能しなければなりません。また、正しく機能する「触媒」であるために、透徹した「時代観」「大局観」を磨いていなければなりません。世の中を10両の列車とするなら、コンサルタントは2両目の先頭、それ以上前でも後ろでもいけないと、難しいことですが、そう思っています。

主要ケース履歴

  • 金融サービス会社・保険会社・食品メーカー・化学素材メーカー・流通サービス会社等の全社事業戦略、事業体の再構築
  • 金融・電気製品・食品・化粧品メーカー・放送局の事業開発・商品開発戦略
  • サービス事業会社・消費財メーカー・産業財メーカーの人事制度の再構築
  • エネルギー会社・ソフトウェア開発会社・消費財メーカーの組織構造改革
  • アミューズメント施設・リゾート施設などの事業可能性調査と事業企画の立案
  • 金融・保険・エネルギー・消費財メーカーなどの営業戦略の立案

関連リンク

マネジメントチーム一覧

株式会社コーポレイト ディレクション
Corporate Directions, Inc.

〒140-0002 東京都品川区東品川2-2-4
天王洲ファーストタワー23階

Tel: 03-5783-4640(代表)

Fax: 03-5783-4630

Mail: