コンサルティングサービス

CONSULTING SERVICE

素材

認識

建設・自動車・造船等多数の末端/用途市場に鉄鋼・ガラス・樹脂等の材料(素材)を提供する素材業界は、伝統的な産業として長い歴史を持ち、景気循環的で、市場は成熟し、企業間の差別化要素が少なく、資本集約的で、価格低減圧力が年々強まっている、つまり企業戦略のオプションが非常に少ない、というのがこれまでの特徴でした。

しかしながら、近年新興国の台頭などによって合従連衡の動きが激しくなるとともに、新素材開発など、いわゆる「川下」での技術革新や用途開発への関心が急速に高まり、この業界の事業環境も変化しつつあります。

CDIは、鉄鋼、非鉄金属、樹脂、繊維、紙・パルプ、産業ガス等の多岐に亘る製造業の様々なコンサルティングニーズに対して専門的なサービスを提供しています。

主要なコンサルティングテーマ

事業戦略・選択と集中/撤退判断

原則として、生産規模追求を行っていくことが至上命題である素材メーカーですが、構造的に業界全体が過剰な生産能力を抱えている状況の中では、特定分野でのプライスリーダーあるいはニッチプレーヤーとしてのポジショニングの確立が非常に重要となります。同時に、既存技術・素材の用途開発により、川下への進出をはかることは避けて通れません。このような事業運営を迫られる素材メーカーにとっては、事業存続の可能性を見極め、事業の選択と集中、及び場合によっては早期の撤退判断を行うことが求められています。

CDIでは、素材メーカーがコンサルティング業界の主要顧客であった時代からの、長年の知見・経験を活かし、製品の寿命・競争優位の持続性等の観点から、徹底的な事業環境分析を行い、クライアント企業の競争優位性を見極めた上で成長シナリオの監査・策定を支援するとともに、事業を見極める事業評価メカニズムの内在化も併せてご支援いたします。

オペレーション/プロセス改革

厳しいコスト競争の中にある素材メーカーにおいては、日々の製造プロセス改革、イノベーションは非常に重要です。

CDIでは、長年の知見・経験を活かし、バリューチェーン全体の中での各種オペレーション/プロセス分析を踏まえ、最適な事業戦略に基づいたプロセス・業務設計、組織設計、IT導入までの一貫したコンサルティングサービスを提供致します。

M&A支援

生産規模追求/業界ポジショニング確立が至上命題である素材メーカーにとっては、M&Aが重要な戦略オプションであり、これまでも盛んに行われてきました。

CDIではM&Aに求められる根源的スキルである「事業の本質に対する洞察力」や「戦略実現に向けての現実的変革力」を活用することによって、M&Aのサポートだけでなく、統合効果の実現に向けてPMI(Post Merger Integration)も支援します。]

ケース事例

  • 鋼メーカーのM&Aアドバイザー
  • 繊維加工メーカーの中期戦略立案支援
  • 化学素材メーカーの全社事業戦略、事業体の再構築
  • 製紙メーカーの全社経営改革

関連リンク

コンサルティングサービス一覧

株式会社コーポレイト ディレクション
Corporate Directions, Inc.

〒140-0002 東京都品川区東品川2-2-4
天王洲ファーストタワー23階

Tel: 03-5783-4640(代表)

Fax: 03-5783-4630

Mail: